ルミガンを購入

ルミガンを購入するときの注意点

まつ毛の育毛剤として女性の間で話題となっている薬があります。

それはルミガンです。ルミガンは元々緑内障の点眼薬ですが、ルミガンを使用している緑内障患者が副作用により、まつ毛が伸びたり、増えたりしたことから、研究され、アメリカではラティースというまつ毛の育毛剤として使用する美容目的の製品も販売されています。

日本では、緑内障の点眼薬としてしか販売されていませんが、一部のクリニックや個人輸入で購入することができます。

ルミガンは個人輸入の場合だと1本3mlが2500円前後で販売されている場合が多いです。

美容クリニックでの購入はそれよりも高い場合が多いようです。

ルミガンには、まつ毛の育毛剤として使用するための、点眼薬に薬液を塗るための専用のアプリケーターというブラシが付いたラティースという商品が販売されているのですが、本来はそちらがまつ毛の育毛剤の正規品になりますが、その場合だと3500円前後と少し高めになります。

1本3mlの点眼薬を1日1回毎日塗っても約2か月は使う事ができるようです。

ルミガンの偽物がインターネット上に出回っているという話もありますが、確かにルミガンではない商品に同じような効果を謳っていて、ルミガンというワードで見つけやすくしているサイトも多いです。

その場合には、ルミガンのジェネリック品であるケアプロストという商品であることが多いです。

これはインドの製薬会社で作られているもので、成分に悪いものが入っているという訳ではありません。

しかし、ルミガンもラティースもケアプロストも日本では美容目的での販売はされていない未認可のものになります。

個人輸入の場合には購入してから全て自己責任となり、重大な副作用を起こしてしまっても、自己責任となるので、使用方法に関しては十分注意して行いましょう。

また、副作用が出た場合には使用を中止し、病院へ行きましょう。

効果が80%以上の方に見られるルミガンですが、あくまでも個人差があります。

>>ルミガンの詳細はこちら<<